【花咲かネット】株式会社 トダバイオシステム

ぶどうの糖度まで

バイネキトン果実直接散布実験 
    〜 ステージ 守山市農政課展示圃(ほ)

守山市の農業技術拠点施設の試験では、ぶどうの収量と糖度を
あげることに成功しました。
分子量の小さいキトサンオリゴ糖は、ぶどうの房からも吸収でき、
その効能を発揮することができます。

1. 場所  守山市小浜
2. 方法  袋かけ前にぶどうの房にバイネキトンを直接噴霧
3. 時期  平成8年
4. 品種  竜宝
5. 実施  農業技術拠点施設